For the 2019Dakar. HRC with King of seat.

2018ダカールが終了すれば、直ぐに2019ダカールに向けたテストが始まります。

そして、優勝に向かってHRCも進んでいます。

ありがたいことに2019ダカールも、HRCはノグチシートを選んでくれました。

これからダカールに向けてテストや世界各地のラリーに参戦など、スケジュールは過密に進んでいきます。
毎年作っていると、依頼内容も安定してくるのですが、そこに胡坐をかいて開発が滞ることがないように気を引き締めなければと社員一同頑張っていきます。

様々なシチュエーションで、ライダーが最高のパフォーマンスを発揮できるシートを目指して、当社も頑張って知恵を振り絞って作っていきたいと思います。

 

 

サポートライダー増田まみさん Rally rider Mami Masuda

2020のダカールを目指す増田まみさん。
昨年からラリーの実績を積み上げてきており、今年はアジアクロスカントリーラリーの参戦です。
写真を見ても分かるように、CRF250RALLYだと少々足つきに不安があるとのことで、高さは変えずにシート前部をシェイプして「足を出しやすく」する方法を取りました。

長距離を走るラリーでは、足つきよりもシッティングの姿勢及びシッティングからスタンディングへの移動のほうが大事なので、このような提案をさせていただきました。
詳しい内容はOFF.1で掲載中です。

余談ですが今から26年前。
私がオーストラリアンサファリに出場しクラス優勝をした時に、増田さんにインタビューをしてもらっていました。
26年前かぁ・・私まだ23歳。
シートのサポートをはじめてからも電話やメールのみでお会いするタイミングがなかったのですが、先日26年ぶりに会うことが出来ました。
無理を言って当時と同じポーズで記念撮影^^
増田さんの小脇に抱えた手帳は今も昔も同じ大きさでした!
懐かしい話が尽きませんでした。

off.1のフェースブックページも宜しくお願いします。

今後もこのページで増田さんの活動が報告されていきますので是非チェックください。