BMW R1150GS-Adventure シートのローダウン

お客様からの要望は、純正のハイシート(900mm)を加工し、純正ローシート(860mm)よりも足つきが良くなり、ローシートにある段差部分を後ろに下げたいという内容でした。

BMW-R1150GS-Adventure-Left-Side

 

これが純正ハイシート シート高は900mmです。

image2

こちらが純正ローシート シート高は860mm

ハイシートのシートベースは、中央から後ろがかなり上げ底になっているため、段差を後ろにずらし過ぎると、上げ底部分にお尻が当たってしまいます。

なので、その辺りに気を配りつつ、衝撃吸収材T-NETの挿入をして、高さとシート前部の幅をシェイプして、純正ローシートよりも足が付きやすく、足が出しやすい仕様としました。

カバーはウルトラスエードのダークグレーと赤で純正に近い配色としました。

image3

image1

お客様からは
”大柄な車体が、一回り小さく感じました。今後のツーリングが楽しみです。”
という嬉しい評価をいただきました。

ご依頼ありがとうございました。