耐久レース「DE耐」に出場された「チーム・シンイチロウアラカワ」のシートをサポートさせて頂きました。チームのメンバーを刺繍で記しました。

 


 
  耐久レース「DE耐」に、僕は監督として、手塚はライダーとして参加させていただきました。今回、お世話になっているシンイチロウアラカワさんからのお誘いで、ツインリンクもてぎで行われたミニバイクの7時間
開催日が5/1ということもあって、通常の納車作業等と準備が重なり、カナリ寝不足の状態での参加となってしまいましたが、当日は大盛り上がりで、初めてのオンロードレースを満喫しました。





 
参加ライダーは、シンイチロウアラカワさん、アラカワさんの友人でジュエリーデザイナーの米山さん、ウチのグッキーこと手塚の他に、朝霞研究所でRC211Vの開発責任者をされた金海さん、03年の鈴鹿8耐の優勝ライダー鎌田学さん、我らがトライアル国際A級ライダー小林直樹と、普通考えられないメンバー。実際走ってみるとメンバーごとにそれぞれ見せ場があり、とても楽しかったです。



   
 
 
終わってみれば、結果13位(正確には53着。同順位が何チームあっても周回数順に位が振られるレギュレーションなので。)、事前に参加ライダー全員での打ち合わせ無しというインスタントチームだったのに周回数も100周の大台を越え103周は上出来で、喜びもひとしお。途中、事故も無く怪我も無く、ガス欠はあったけどマシントラブルもなく最高の一日でした!





今回の「DE耐」出走に関しお力添え頂いた皆様、もてぎまで応援に来てくれた皆様、本当にありがとうございました。

・当日、参加ライダー等の写真はこちら
http://ms-strada.com/pages/album/040501/