KTM450RALLY Seat cover for sale!!

Seat cover  infomation.
From NOGUCHI seat

This is KTM 450RALLY seat cover.

Type-A  ~2013 Model
url

457833_310589245725178_1466063913_o

 

Type-B  2014-2015 Model
2014-ktm-rally-450-06

IMG_9191


You can buy it!

KTM 450RALLY  Seat cover
Type-A      ~2013
Type-B      2014~

 

 

* Cover materials: Synthetic suede cloth
無題
hrccrf450rakky
0122_8C9A2399The materials of the cover are the same as HRC CRF450RALLY.

IMG_9195

* You can choose the color.
IMG_9194CCF20121129_0000020-2083R83s815B

* A waterproof  skin is attached.
IMG_9197

Thickness 1.5mm EVA.     !!!Please, bonding this by yourself on seat.!!!

KTM 450RALLY  Seat cover
Type-A      ~2013
Type-B      2014~

Price     US$299.00
Shipping Free!!!!!
We send it worldwide.

*Merchandise
Seat cover              x1
Card holder           x1
Waterproof skin x1

Contact us    bike@a-seat.jp

Please let us know.
Your name :
Address :
country :
Phone No, :
Cover  Type   A  or  B
Color     Top    :
Side   :
Stitch :

*Specifications and price are subject to change.

Type-A Production example
432195_376877835671916_100000491078101_1606198_826306090_n
418286_376877792338587_100000491078101_1606196_660777650_n
473180_378596575591111_695548678_o

 

Type-B

IMG_9191
IMG_9192
IMG_9193

 

Other products for RALLY

201406 (5)

NOGUCHI  TOOL ROLL
US$320.00
Shipping FREE!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 201406 (4)542183_3922027659839_1973931052_n
We print your LOGO.
(Please send your vector data.)
11

* The tool is not included.

These are made in japan!
We are waiting for your order.
Thank you.

bike@a-seat.jp

KTM500EXCのシート To Libya Rally

遠くイギリスからシートのオーダーをいただいた。
2015ダカールに出場して手を折ってリタイヤしてしまったクリスさんの紹介でメールしたとのこと。KTM500EXCのシートを作って欲しいと言うことです。
2012_11_500_EXC_Modern_Dirt_Bike_158968Libya Rallyに出場するんだって。
YouTube Preview Image

さて、ラリー用にと言う事でオーダー内容は
* 35mmシート高を上げる。
* チェックカード入れを付ける
* カバーはウルトラスエード(アルカンターラ)
と言う事でした。
Plan APlan Bwide私の英語力では文章で伝えきれないので、このように写真にラインを引いて確認をします。
プランBの後部までアンコ盛をする方法で決定しました。

そして、無事お客様のもとにシートが届き、シートはジャストフィットで問題ないよという感想と共に写真も送られてきました。
ktm500 (2)ktm500 (1)

Libya Rally楽しんできてください。

 

ダカール用シート  2015Dakar Rally Seat

今年の3月に出場したトゥアレグラリーでお世話になったメモツアーのモニカから依頼があった。
「メモツアーのチームから2015のダカールラリーに出場するライダーJasper Riezebosのシートを作ってくれないか・・・」
「野口が置いていったシートを彼が愛用していて、その出来の良さに惚れこんでのお願いです。しかし、いまのままだと少し高すぎるので若干低めでお願いします・・・」
彼とはトゥアレグラリーでチームメイトだったし、その時はリタイアしてしまったけれど、その後いろんなラリーに出ていたのはフェースブックで見ていた。
OK!
と返事をして製作に取り掛かり、シートが完成しました。
ダカールで使うマシンはこれとほぼ同じ仕様でしょう。
_ALX1517私がトゥアレグラリーで乗ったものです。
1922124_636465399758088_708654124_nIMG_6970リアタンクを含めたキットをこのメモツアーが開発して販売しています。
_ALX1500ダカールはこのトラックでサポートします。
ラリーを走ってみたいのは相変わらずだけど、こういうサポートカミオンに乗ってラリーをするのも経験したいな。
そして出来上がったシートがこれです。
IMG_8336IMG_8338オランダ国旗にメモツアーのマーク。モニカからのデザイン指定で刺繍を施しました。
自分で言いますけど  上手くなった!!!!
なかなかの仕上りになったとおもいます。
仕様は 20mm座面アップ
ウルトラスエード(アルカンターラ)で張り込み
衝撃吸収材T-NET
カードホルダー取り付け

さぁ、これで完走と言うか上位目指してがんばって欲しいな。
これでスポンサーとしてシートを作っているHRC以外で、2名が野口マークのシートでダカールを走ります。
こうして「ダカールで使いたいから」と遠く海外から依頼を受けるのはほんと嬉しいです。
それだけ、当社のシートが一般に認められつつあると言うことだと思っています。

さてと、では早速オランダに向け発送してこよう。

KTM950Adventureのシート 

イタリアのカメラマン Alessio Corradiniに渡したKTM950アドベンチャーのシート。
キャプチャ仕様としては、
座面を30mmアップ
衝撃吸収材T-NETを挿入
座面も着座位置を少し幅広
カバーはウルトラスエード(アルカンターラ)

届いてからしばらく経ったけど、その間にいろんなラリーにノグチシートを取り付けて出かけていたようです。
彼はカメラマンだけではく、時には競技者として走っています。
しかし、このでっかいバイクで、よくもまぁって所を走ってますね。
10295938_10203827809393781_488631039012735092_o10497243_1527342954145594_1958401478520255580_o10624611_1542603169286239_808477064186671138_nクラス優勝しちゃったりもしています。
10256509_1512192805660609_7297473407609350919_o10661638_10152706438132270_8316241743589556417_o当たり前だけどカメラマンのアレッシオが投稿する写真は素敵なものが多い。
久しぶりにメッセージを送ったら
Noguchi, your seat is great and a lot of people ask.
…a fly&ride in Italy is waiting you take a long weekend! I can give you my motorbike.
だって。
こりゃ遊びに行くしかないな。
でも、借りるなら950アドベンチャーより軽いのがいいな・・・。

 

シートの断熱 Thermal insulation

オフロードバイクだとシートから伝わるエンジンの熱というものを感じることがないのですが、ロードバイクや一部のオフロードバイクでは「低温やけど」しそうなくらい熱いという話は昔から聞いていました。
特に夏場そんな相談を受け、苦肉の策で断熱マットをシートベースに貼り付けたりもしました。
最近では市販車でもその対策がされているものが見られます。
簡単ですがその紹介です。

ktm-duke-390KTM DUKE390 この排気量になってシートの形状はそのままに、熱対策がシートベースに施されています。
IMG_8042左がDUKE125  右がDUKE390 裏から見ると390のほうにブラインドリベットで何かが留めてあります。
IMG_8045重さも違います。こちらはDUKE125です。715gです。

一方 DUKE390というと・・
IMG_8046約300g重い 1056g。 リベットで止めてあるのは3mm程度の鉄板です。これによって熱が内股やお尻へ伝わりにくくしてあります。

次はBMW F800
01赤いラインがシートベースのボトムです。矢印で示す断熱材がシート上面より約20mmほど下に挿入されています。
IMG_8047裏側から見ると指で触ることもできます。こちらはKTMのように鉄板ではなく、分厚い硬質の発泡ポリエチレンが入っています。
ポリエチレンといえばキャンプマットなどにも使われていますね。断熱効果も高く軽い素材です。が、いかんせんクッション性はまったくなし。
そしてF800に入っている断熱材は分厚く、普通にアンコ抜きをすると硬くて座ってられません。
なので、当社ではT-NET挿入などでクッション性を残しつつ、断熱性能も維持するレベルでポリエチレンも同時に削り込みます。

これらのように熱対策がされたシートの加工は余計に手間がかかります。
見えない部分なので、こうして簡単な写真ではありますが皆様にお知らせできたらと思っています。

自分のシートが、希望の加工が可能かどうか知りたいというお客様も遠慮なくご相談ください。

シートの中を知っている当社がお答えいたします。